沿革

  • next page
  • next page
  • next page
  • next page
  • next page
Marginal Column

ボッシュパッケージングテクノロジー ワールドワイドの歴史

海外拠点の設立時期や各ブランドのボッシュ参入時期などについて

ボッシュ グループの歴史

詳細について

Content

2014

ビジョンテクノロジーの開発拠点(CoC)と製造エリアを本庄工場からむさし工場内に移転。リーク検査機の開発拠点をドイツ クライスハイムに開設。


2013

エーザイマシナリーがボッシュ パッケージング テクノロジーとして統合し、検査機事業(ITP: Inspection Technology Phama)本部は茗荷谷営業所から渋谷へ移転統合。

関西営業所(包装機事業本部)/大阪営業所(ITP事業本部)も関西営業所として統合。


 

2012

エーザイグループのエーザイマシナリー株式会社を買収。ボッシュパッケージングテクノロジーのグローバル体制に、製薬分野の検査機事業を組み入れる。日本を開発拠点とし、ドイツ、アメリカ、中国の検査機事業拠点が加わる。

創立30周年を迎える。


2007

エムテック(株)よりパラレルロボット事業部を買収。


 

2004

ボッシュパッケージングテクノロジー(株)に社名を変更。本社を東京 渋谷に設立。


1993

ボッシュ100%出資会子会社へ。


 

1982

ボッシュ包装機(株)を東京に設立。工場を千葉県船橋市へ建設。