包装・資材

  • next page
  • next page
  • next page
Content
  • 概要

    包装・資材

    医薬品そのものの高品質が要求されていますが、同時にそれを包装する材料にも高い品質が要求されます。医薬品包装に使用される材料も、GMPを考慮して管理された工場で生産されなければなりません。

    さらに、包装そのものの高品質はもちろんですが、使用する製薬機械との整合性、包装する医薬品とパッケージの適合性を重視した包装材料が求められています。

    お客様にとって最適な資材調達をサポートします。

    主な取扱い製品

    当社が扱っているパッケージ材料には、錠剤・カプセル用塩化ビニールフィルム、PPフィルムやアルミフィルム、防湿フィルムおよびプラスチック容器、アンプルを収めるための波形成型紙や接着剤、医薬品用のラベル、ブローフィルシール機用レジン(医薬用)、濾過フィルターなどがあります。